ごあいさつ 基本理念について 法人概要について 事業概要について アクセスについて 地域のごあんない





前の10件を表示 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 次の10件を表示

 
2012年7月1日―開園記念日・・・開設35周年を迎えました 全フロア

黒潮園は昭和52年7月1日に開園し、今年で35周年を迎えました。記念すべきこの節目の年を迎えられましたのも黒潮園を温かく見守って頂きましたご家族、地域の皆様のご支援の賜物と心より感謝申し上げます。 本日は記念祝賀行事として食事会をおこないました。

理事長の挨拶に続いて、ご入所者様の発声による乾杯の音頭とともに食事会が始まりました。ご入所者様は、華やかな雰囲気の下笑顔で本日のご馳走を口にされ、また希望された方にはビールも振舞われる等、祝賀ムード満点の楽しい一時を過ごされました。

 
祝賀会が始まりました   本日のメニューは赤飯にお刺身、天ぷらです
ご馳走を前に笑顔の入所者様。楽しい祝賀会の様子をご覧下さい
 
     
 
     
 
     
 
     
おまけ 急にカメラを向けられ固まる黒潮園首脳陣3名(´o`)
左から小林事務長、岡理事長、福田理事


その後、職員の永年勤続者の表彰式がとり行われました。

  20年勤続  川端恭子(介護主任)
 佐藤美智代(調理員)
  15年勤続  深瀬次枝(介護職員)
 伊永尋美(特養・介護支援専門員)
 川合昌代(調理員)
10年勤続
 西美佐(介護副主任)
 野尻佳美(調理副主任)
 三浦由佳(看護副主任)
 塩地達也(介護職員)
 山口光子(介護職員)
 高木京子(介護職員)
 古里桃栄(調理員)
 林秀子(支援センター・介護支援専門員)

今後新規事業計画も控えております。諸先輩方がこれまで積み重ねてこられた輝かしい歴史を大切にしつつ、気持ちを新たにしてさらなる発展に向け努めて参りたいと思います。
表彰者全員で記念撮影

 

 
2012年6月27日― マジックショー 青い鳥の皆さん 全フロア

マジックサークル 青い鳥の皆さんに幻想的なマジックを披露して頂きました。

  マジックサークル 青い鳥さんのブログ(別窓で開きます)

思ってた以上に本格的なマジックショーで入所者様、職員共々ビックリ!
「次は何が起こるんやろ?」とワクワク、ドキドキしながら熱演に釘付けとなりました。

 
青い鳥マジックショー 開演!   メンバーの皆さんの紹介
 
華麗なマジックに釘付け!
 
うわっとビックリ!
 
その後も熱演が続きました
青い鳥の皆さん ありがとうございました
 

 

 
2012年6月21日― 餃子パーティー 1F フロア

梅雨の蒸し暑い日が続きますが、暑い夏はこれからが本番。
そこで盛夏に向けてスタミナを付けよう!ということでギョーザパーティーを開催しました。

 
今からギョーザを焼きま〜す
 
まだかな〜 まだかな〜
 
お待たせ!焼きあがりました   香ばしい香りが漂います
 
これは美味しいわぁ〜
     
 

 
2012年6月17日 ― くじらの博物館 3F フロア

鯨の町、和歌山県太地町。
古式捕鯨発祥の地として知られるこの町には世界的にも珍しい鯨専門の博物館があります。
また、水族館施設も併設されており、入り江を利用した天然プールでは、実際に鯨やイルカが
飼育されています。

  太地町立くじらの博物館ホームページへ(別窓で開きます)

本日は、鯨、イルカに会いに太地まで出かけました。
豪快な鯨のジャンプ!! 鯨のショーを見たり、海洋水族館ではイルカをまじかで見てまるで海の中にいる様に感じられていました。

 
くじらの博物館に到着しました   日差しが強いので麦わら帽子でガードします
 
入り江を利用した自然プールでは鯨のショーが行なわれていました 
 
豪快な鯨のジャンプ! 鯨のショーは全国的にも珍しいのではないでしょうか
 
海洋水族館にはいってピックリ!
その視線の先には・・・
  イルカが泳いでいます
 
まるで海の中にいるみたい   イルカとコミュニケーションをとっている?
川端介護主任
帰りの車中では美味しいソフトクリームを頂きました
 
     
 

 
2012年6月17日― 紫陽花ドライブ 1F フロア

近畿地方も梅雨入りし、鬱陶しいお天気が続きますが、紫陽花の花が満開になりました。
そこで宇久井半島・休暇村まで紫陽花観賞ドライブに出かけました。

 
宇久井の浜 心地よい潮風が吹いています   休暇村への道沿いにも紫陽花が・・・
 
休暇村へ到着しました   紫陽花をバックに笑顔でピースサイン
 
綺麗な紫陽花が見られてご満悦の表情   お疲れ様でした
     
 

 
2012年6月15日、16日、28日 ― 七夕飾り作り 3F フロア

来月の七夕に向けて飾りを作りました。
ピンク・緑・青・黄色の染粉を使って障子紙を染めていき、いろんな色の模様が染め上ると
「わぁー」「うん綺麗やねー」、などの声が上がりました。
その後、染めた障子紙と色紙を使って飾りを作り、みなさんの願い事と一緒に笹に付け、七夕飾りが出来上がりました。

これが今回使用した染粉 ピンク、緑、青、黄色の4色を用意しました
 
まず思い思いの色に染めていきます
 
染め上がった後は飾り作りです
 
願い事を書いた短冊と共に吊り下げ完成!七夕が楽しみです
     
 

 
2012年6月11日、14日、20日― 回転寿司ツアー 3F フロア

外出支援企画として、回転寿司ツアーに出かけました。

「どの寿司にしようかな〜?」「よし、まずはマグロからー」と食べる入所者様、またビールを「うまい〜」と飲まれる入所者様。ツアーに参加されたみなさん、寿司をたっぷり食べられもう満足顔でした。

 
どれにしようかな〜   廻ってくるのが待ちきれません
 
おいしいわぁ〜
 
食後・・・ 満足げなお二人
 
ビールも召し上がりました
満腹になった後、大浜に立ち寄り潮風を浴びました
     
 

 
2012年6月7日、11日 ― 花と野菜その後の経過 野菜が実った! 2F フロア

野菜が順調に育ち、美味しそうに実りました。
天気も快晴で中庭に出てみんなで収穫です!

 
「こう、大きく育ってるわ!」
「まぁ、ほんまやのぅ!」
  「ありがたい!」太陽の恵みに感謝!感謝!
 
「Nさん、ナス私にも見せてぇ。」   「はいよぉ!」近い!近いよ!Nさん!
 
食いしん坊のHさんは「うまそうやなぁ。」   「わぁ!大きいキュウリ!」
野菜取りって楽しい!(>▽<)
 
「収穫!」のポーズ!   へんてこナスビ発見!
     
 
 

 
2012年6月3日、6日 ― 新じゃが収穫! 3F フロア

3F農園で育てたじゃがいもを収穫しました。
大きいやら小さいやらいろんな大きさのじゃがいもが土の中から出てくる出てくる!。
収穫したじゃがいもは蒸してバター、塩、マヨネーズなどで味付けをしてほくほくと食べました。

 
熱中症対策の必需品、麦わら帽子をかぶっての収穫作業
 
芋を片手にご満悦のお二人   たくさん採れました
 
蒸したてホクホクの芋を頬張る皆様 「これはうまいわぁ〜」
     
     
 

 
2012年5月30日― 花と笑顔と子供達 マリア保育園の園児来園 全フロア

6月の第二日曜日はキリスト教の祭日『花の日』。
この日は美しい花を咲かせ子供達を健やかに育ててくださる神様に感謝を捧げる日であり、日頃お世話になっている人に感謝の気持ちとしてお花を届けます。
今年も一足速くマリア保育園の園児達がお花を持って来園して下さいました。

花束を手にした子供達が入場すると入所者様は大喜び。
数ある黒潮園のイベントの中でも毎年これが一番人気、やはり子供の可愛さには勝てません。
入所者様はダンスや手を取ってのふれあい等、終始笑顔で楽しい時間を過ごされました。

黒潮園玄関前に到着したマリア保育園の子供達
 
まずはお手てをよく消毒して・・・
 
ようこそいらっしゃいませ   会場へと向かいます
 
入所者様が待つ会場に到着しました
 
お花の形のメッセージカードを頂きました
 
ふれあいの時間   手を取り合って
 
車椅子に興味があるようです   語り合う二人・・・
 
抱っこしてます   3人で記念撮影
ダンスが始まりました 園長先生もノリノリ
 
可愛らしい踊りに大喜びの入所者様
 
綺麗なお花を頂きました
 
お礼に入所者様からプレゼントが贈られました
 
バイバイ 又来てね!

 

前の10件を表示 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 次の10件を表示

0